千葉県松戸市と流山市を流れる坂川。利根川と江戸川を結ぶ導水路であるこの川は、かつて「汚い川」として有名でした。しかし近年は水質も向上し、、今では釣り人や散歩する人が多く集まるようになっています。

 このサイトでは、市民生活に密着した川・坂川を写真記事で紹介いたします。※写真はクリック・拡大できます(表示サイズ800×600)。

・金蔵院

 流山街道を渡り、主水交差点と坂川の間にある道を入ると、金蔵院の看板が目に入る。

saka025.JPG

 住職さんがいて、手入れの行き届いているお寺。交通量の多い通りから離れ、ホッと一息といったところだ。

saka026.JPG

 金蔵院から坂川方面に目を向けると、神明堀樋門が見える。

saka027.JPG

☆金蔵院(ヤフー地図)

※撮影時期 2007年10月

・金蔵院 恵比寿神

 金蔵院は「松戸七福神」の一つ、恵比寿神が祀られている場所。saka028.JPG

 左下にライトアップ用の照明が見える。明るく照らされているところも見てみたい気がするが…。

saka029.JPG

 参拝者を迎えてくれる看板。お寺用に販売されているものなのだろうか。

saka030.JPG

 お墓をバックに「お気をつけてお帰り下さい」。

saka031.JPG

※撮影時期 2007年10月

・神明掘樋門

 金蔵院の近くにある「神明大橋」。ここは、用水路である神明掘と坂川が合流する場所でもある。

saka032.jpg

 神明掘と坂川の間には樋門があるが、神明掘側に浄化施設があって坂川の水質向上に貢献している。

saka033.jpg

 ちょっと色褪せているが、浄化施設の説明もあった。

saka034.jpg

☆神明掘樋門(ヤフー地図)

※撮影時期 2007年10月

・稲荷大橋 稲荷神社

 稲荷大橋を南に渡り、少し歩くと稲荷神社があるので行ってみることにした。

saka035.JPG

 橋を渡ると、見通しの良い田園地帯。おじいさんが稲藁か何かを燃やしていて、少し煙っている。

saka036.JPG

 こちらが「稲荷大橋」の由来である稲荷神社。江戸川から歩いて、3ヶ所目のお稲荷さんだ。

saka037.JPG

☆稲荷神社(ヤフー地図)

※撮影時期 2007年10月

・坂川分派機場

 稲荷大橋から川沿いに歩くと、少しずつ住宅街に入ってくる。この辺りでも釣り人の姿は多い。

saka038.JPG

 お手製か、木製の階段があった。川沿いには釣り人の私有物やゴミも目立つようになってきており、今後対策が必要になるかもしれない。

saka039.JPG

 遠くに見えていた団地も、だんだんと近づいてきた。もうすぐ新松戸の住宅街に入る

saka040.JPG

 仲道橋、金切橋を過ぎると坂川分派機場。ここで坂川は二又に分かれており、一方は松戸駅方面に向かって流れる。

saka041.JPG

☆坂川分派機場(ヤフー地図)

※撮影時期 2007年10月

 1  |  2 

Copyright(C) 坂川百景 allrights reserved.